訪問歯科診療

のぞみ歯科 直方 訪問歯科

訪問歯科診療について

介護を受けていらっしゃる方や歯科医院に通院が困難な方のために、歯科医師・歯科衛生士及び当医院担当者などの専門スタッフがご自宅や施設、あるいは入院先の病院などに治療器具・機材をお持ちし、ベットサイドで治療を受けることが出来る歯科往診サービスです。

訪問歯科診療での治療内容

top_image_visit
歯科医院とほぼ同内容で診療可能です。
主治医の先生と連絡を取り、患者さまの体調に合わせて治療を行います。

  • むし歯治療
  • 歯周病治療
  • 入れ歯の作成
  • 入れ歯の調整・洗浄
  • 口腔ケア

歯科医院とほぼ同内容で診療可能です

むし歯治療

  • 診療室と同様、虫歯の部分を削り金属もしくはプラスチックにより修復します。
    快適な生活を損なう原因や口臭などの原因にもなります。お早めにご相談ください。

歯周病治療

  • 歯周病が原因で歯を失くす事が多々ございます。お早めにご相談ください。

入れ歯の作製

  • 現在使用している入れ歯が合わない・・・是非ご相談ください。

入れ歯の調整・洗浄

  • 物が咬めない、痛い、入れ歯が臭いなどご対応致します。
    例・シリコンのライニング(裏装)でやわらかくし痛みを和らげます。

口腔ケア

  • 口腔ケアとは、歯や入れ歯はもちろん、お口の中全体を清掃することです。(歯石除去、ブラッシング、歯ぐきマッサージ、リハビリ、口腔衛生管理の指導など)
    ※要支援、要介護1~5の認定者の方は、介護保険の適用が受けられます。

※インプラント等の自費治療も可能です。お気軽にご相談ください。
※歯科検診は随時受け付けております。口腔内の健康状態をご確認ください。

口腔ケアの大切さ

現代、口の中の細菌が肺に入って起こる誤嚥性肺炎で多くの高齢者が亡くなっていると言われます。
要介護高齢者の直接的死亡原因で肺炎は最も高い割合で全体の30%強を占めています。
口腔ケアは口の中を清潔にするだけでなく、歯や口の疾患を予防し、口腔の機能を維持することのみならず、全身疾患の予防や全身の健康状態の維持・向上にもつながります。

口腔ケアを実施した人と実施しなかった人を比べると、肺炎の発生率は40%減少させる効果があり、この誤嚥性肺炎の予防に口腔ケアが非常に有効なのです。

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)って??
水や食べ物、胃食道逆流物などが誤嚥によって肺に入ってしまい、最近が繁殖して炎症を起こすことで起こる肺炎。
発症すると、熱・咳・痰の三兆候のみでなく、体自体の元気もなくなります。

噛むことの大切さ

top_image_houmon
自分で噛んで食事をするということは、食べる喜びを手に入れると同時に、「噛む」という動作が脳に与える刺激により、言語発音機能を回復させる効果が期待できます。
また、早期発見・早期治療によって食生活の改善や咀嚼機能の向上が図れます。
それによって、健康回復・認知症の改善・予防にもなります。

訪問歯科診療対象エリア

のぞみ歯科直方より16km以内が訪問歯科診療対象エリアとなります。
※一部対象外のエリアもございますのでお問い合わせください。

訪問歯科診療の費用

医療保険、介護保険の範囲で行いますので、一部負担金以外の料金は一切かかりません。
交通費はいただきません。
治療と口腔ケアを同時受診の場合、医療保険と介護保険の併用となります。
インプラント治療など保険外治療(自費治療)をご希望の場合はご相談ください。

当院はレーザー(高周波治療)を行っています

下記の症状でお困りの方への治療に効果的です。

  • なかなか治らない口内炎
  • 歯茎が慢性的に腫れて困っている方
  • 金属の歯(被せ物の歯)を噛みしめたら痛いと感じる方
  • 舌痛症の方

訪問歯科診療のご予約・お問い合わせ

お問い合わせ電話番号