ホワイトニング

のぞみ歯科 直方 ホワイトニング

ホワイトニングについて

毎日、歯磨きをがんばっていても、磨き残しや加齢などの原因で歯が黄ばんだり汚れたりします。
一度着色してしまうと、通常のブラッシングでは取り除くことはできませんが、歯の黄ばみ、汚れはその原因・程度に応じた治療を行なえば本来の美しい白い歯を取り戻すことができます。
それがホワイトニングです。歯を削らないので痛みもありません。

ホワイトニング豆知識

  • ホームブリーチングとは?
    歯科医師の指導のもとで、ご自分で自宅にて施行する漂白方法です。
    手軽に行えますが、自己管理と効果を得るまでにある程度の時間が必要となります。
  • 安全性について
    漂白ジェルの主成分は過酸化尿素及び過酸化水素ですが、共に安全性に問題はありません。
    実際、アメリカでは20年以上にわたり二千万人がこの治療を受けましたが問題は報告されておりません。
  • ブリーチングで期待通りの結果が現れなかった場合は?
    ブリーチング方法は、万全ではありません。
    より理想的な歯を求められる場合は、ラミネートベニヤ等の方法がありますので、お気軽にご相談ください。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニング、
これら2種類の方法を併用するデュアルホワイトニングがあります。

  • オフィスホワイトニング
    歯科医院で行うホワイトニングです。
    個人差はありますが、短期間で歯を白くすることができます。
  • ホームホワイトニング
    オフィスホワイトニングより低価格ですが自分で作業するため、手間がかかります。
    歯が白くなるまで時間がかかります。
  • デュアルホワイトニング
    オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
    それぞれの長所を取り入れ、短期間で希望の白さにすることができます。

ホームホワイトニングの流れ

step.1 (初回の来院)カウンセリング

気になっていることやご要望をお伺いします。
お口の中の状況を確認し、ホワイトニングの方針をしっかりご説明させていただきます。

step.2 トレー作製のための型取り

必要に応じて写真撮影、お口の中のクリーニング(歯石除去)を行います。
お一人お一人に合ったトレーを作製するため、歯列の型取りをします。

step.3 (2回目の来院)トレー試適

出来上がったトレーを実際に装着していただきます。
問題がなければ、使用方法と注意事項をご説明し、ブリーチング開始です。

step.4 経過の確認

1週間後に定期検査、数週間後にフッ素塗布を行うため来院して頂きます。

ホワイトニングについてよくある質問

  • 漂白後の効果はどのくらい持続しますか?
  • 一般的に、3~5年は効果が持続しますし、もとの色に戻ってしまうことは決してありません。
    漂白効果の持続は飲食、喫煙や歯磨きの仕方によって違いがあります。
  • あと戻りがあった場合、初回と同じ時間と費用を要するのですか?
  • あと戻り防止にはDENTRADEトゥースペーストが有効です。
    あと戻りがあった場合は、初回使用後保管しておいたマウストレーをお使いいただき、1~2回のホームブリーチングで白さを回復できます。
    およそ数ヶ月に1度のケアで効果が持続します。
  • 詰め物や白い色のかぶせも白くなりますか?
  • 充填物や前装冠を白くすることはできません。
    ホワイトニング終了後、新しい色に合わせるため再治療が必要になることがあります。
  • 歯や体に悪い影響や副作用はありませんか?
  • 適正な使用のもとでは、歯および人体に悪影響はありません。
    しかし、一時的に冷たいものや熱いものが歯にしみる(知覚過敏)ことや
    ジェルをつけすぎた場合には歯ぐきに炎症を起こす事があります。
  • 漂白にかかる時間や費用のことが気になるのですが・・・
  • ブリーチングは自費治療ですが、ラミネートベニヤやセラミック冠での治療と比べるとはるかに安価です。
    時間や費用は症状によって違いますが、ご相談した上で治療を行いますので安心です。
    めやすとしては上下30,000円で、治療期間は数週間かかります。